一覧ページに戻ります

 商品名 森 吟醸 720ml
蔵元 香川県(小豆島) 森國酒造

\ 1,680


蔵元情報  香川県(小豆島) 森國酒造       森國酒造さんのHP   
今後減ることはあっても増えることはないとされている日本酒業界に衝撃を与えて誕生した
「森國幸広」社長と「花田公紀」杜氏の森國酒造をご紹介致します。
小豆島では35年前に唯一あった酒蔵が廃業して以来「地酒」と呼べるものが無くなっておりましたが、
森國社長と花田杜氏の情熱と努力によって新たに小豆島の地酒が出来上がりました。
蔵の設立は平成17年2月で同年9月9日に清酒の製造免許を取得したのです。
社長と杜氏は30代と若く、スタートしたばかりという事を考えると、まだまだ発展途上の蔵元さんだと
思いますが、その反面、これからの成長が楽しみな蔵元さんだといえます。
森國社長はとにかく誠実なお人柄です。けれども、果敢にことを起こし、前へ進めていくエネルギーには
感嘆すら覚えます。全島民から注目されており、小豆島にとって大事な人となっています。
当店としましても、森國酒造の情熱に感銘を受けて皆様にお奨めいたします。
1人でも多くの方にご愛飲頂ければと願っております。
こちらでご紹介させていただいております「磯松(いそまつ)」の仕込み水は日本三大渓谷美と称される
寒霞渓、名水百選湯船の水を生む島の最高峰星ヶ城山の清水を使用して、豊潤な大地の恵みを集めて醸し
出されています。
島人の想いと、ひたむきに若い情熱をかけて造り上げた渾身の一滴「磯松」をぜひ飲んでみて下さい。
商品情報
造 り  吟醸   味わい  淡麗辛口   アルコール度数    16度 原料米  オオセト 
酵 母 精米歩合    麹米、掛米50%  酸 度  1.6 日本酒度  4
おすすめの飲み方 冷やして
瀬戸内海に囲まれた島国・小豆島の地で、若き杜氏が伝統の技を用いて 
地元星ヶ城山の湧き水を使用し、真心こめて手造りで醸された
芳醇な味と香りの吟醸酒です。