一覧ページに戻ります

商品名 EF1-12 ドメーヌ・ド・ランガラン・ルージュ 2005 
食事との相性
かぼちゃと豚肉の炒め煮、ほうれん草のキッシュ

\ 2,850


造り手情報
ワイン情報
Domaine de l'Engarran,Rouge Fut  VDP d'Oc
 赤  ややコク

「本物のワインを気取らずに飲んでほしい」という姉妹の願いからできたワイン。
   カシスジャムのようにまったりとたコクがあり、まさに「プティ・ケトン」!


真っ黒に近い深いルビー色。カシス、シナモンやバニラエッセンスなどの香りが豊かで、
このワインを飲む魅力へいざなう。
口に含むと摘みたてのカシス、さくらんぼやフランボワーズの香りも現れる。
まるでカシスジャムのようにコクがあり、まったりとした味わいに驚く。
樽の雰囲気が上品に加わってシナモンやカカオの風味が楽しめる。
バランスがとれ、後口に完熟したプラムの果実味とまろやかな余韻がゆったりと広がる。